疲れを癒やすなら自然の中のキャンプで

今やアウトドアな活動が大流行。

その中でもキャンプは大人気!

大自然の中で星空を見ながらゆったりした時間を過ごすキャンプ

大自然の空気がおいしいし

電化製品がなく、家族や友達、恋人と普段は作れない場面が作れるのもいいですね。

その中でも一番の楽しみは食事

食事は、キャンプの醍醐味ともいえるでしょう。

自然の中で食べるお料理は格別です。

鍋料理一つとってみても、自然の中で食べると何故か美味しさがましてきます。

キャンプに行ったら食事を楽しみたい

でも、準備とか片付けとか大変そう

そうです。

食事の準備は大変です。

食材、食器、鍋類、バーナー、、、など準備するものがたくさんあります。

ここでは、キャンプの食事にあると便利なグッズを主婦目線で紹介します。

食材・・・当然ですが、予めメニューを考えて食材を購入しますが、

     

冷蔵庫がないことを視野に入れて買い物をする必要があります。

     

保冷バッグに入れても生ものは長持ちしませんので、

     

それを考えて保存の効くものがおすすめです。

食器・・・使い捨てにするか、洗える食器にするかを選ぶ必要があります。

     

洗剤や水道が使えるかどうかにもよりますが、

     

汚れが多くでるのであれば使い捨ての紙皿や割り箸がいいと思います。

     

自然の中で洗い物をする大変さも学べます。

鍋類・・・キャンプの食事の大切な部分です。

     

鍋なら家庭用の鍋でもOKですが、バーベキューをしたり蒸し物を作ったりするのに便利な種類が数々あります。

     

基本的に、片付けが簡単なものがいいです。

     

片付けが大変だと

     

キャンプに行っても片付けだけで疲れてしまい、

     

せっかくの時間がもったいないことになります。

その他・・・食事を作ったり片付けたりするのにあったほうがいいのは、

      

キッチンペーパー・消毒液

      

家の台所と違うのがすぐに手が洗えないということです。

      

キッチンペーパーや消毒液は食器や鍋類を洗った後でも使えます。

      

ビニール袋・ゴミ袋・まな板・包丁・ザル・ボール・お玉・菜ばしなど

      

      

普段、台所で使っているものが必要です。

      

これから何度もキャンプに行く予定があるのであれば、一つの入れ物にまとめて入れておくといいと思います。

      

前もって時間があるときに準備しておくといいですね。

      

調理台

      

調理台があることでスムーズに作業が進みます。

      

それから、便利なのがシート類

      

自然の中ではいつ天候が変わるかわかりません。

      

せっかく調理しているときに突然雨が降り出すこともあります。

      

外においていたものが夜露で濡れることもあります。

      

シート類があるとなにかと便利です。

 

準備が大変だと思っていても

キャンプで大自然の中で過ごす時間を経験し、

 

来てよかった

お料理が美味しかった

 

といえる経験をしてみてはいかがでしょうか。

自然から本当に癒やされます。

この夏、大自然のなかでのキャンプがおすすめです。

 

あなたと家族の心と体を癒してあげてください。

 

https://www.infotop.jp/click.php?aid=385359&iid=83783

The following two tabs change content below.

olive

仙台市在住の60代主婦でフリーランスの鈴木裕子です。 教員を定年退職して、もともと興味があった宇宙や地球の仕組みを広げようと浄化、瞑想、前世リーディングなどの講座を不定期に開いています。

最新記事 by olive (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です