身近で使えるNLP実践法

音で人を癒すWEBライターの若ちゃんです。

私は音楽家を育てたり、生徒に音楽を教えたり、

身障学級の生徒に音楽を教えたりしています。

 

人と関わることはもちろんですが、教える中でも

NLP(神経言語プログラミング)を学んで

役に立つことが多くあります。

 

これからNLPを実践していった例を

お話ししていこうと思います。

 

今日は、ある身障学級の生徒たちとの関りの中で、

NLPを使った例をお話しします。

 

今の時期、学校は行事が立て込んでいます。

運動会・発表会・・・・

 

身障学級の生徒たちは、とてもデリケートで

この行事を乗り越えるハードルは高いのです。

 

私たちも発表会というとドキドキしますよね?

 

彼らはデリケートなので、

この緊張感に耐えられないこともしばしばです。

 

 

なかには運動会をうまく乗り越えられず、

2ヶ月間不登校になった生徒もいます。

 

また発表会では、舞台に乗ることができず、

発表できない生徒も年に1人くらいは出ます。

 

 

実を言うと私も小さいころ、よく知恵熱を出していました。

明日から夏休みとか、明日から学校とか

そういう時に熱が出るのです。

 

小学校の頃は

よく母が通知表などを取りに行っていました。

 

予防接種では、朝は何でもないのですが、

午後になると熱が上がり予防接種が受けられず、

いつも保健所に行っていました。

 

母もいい加減めんどうくさくなったのか、

ある日、担任の先生のに

「熱があっても注射をしてください」と手紙を書き、

熱があっても注射からは逃れられない状況になりました。

 

それ以来、予防接種では熱が出なくなりました。

 

普通に生きていてもこういうことは結構あります。

 

身障学級の彼らは繊細であるがゆえに、

乗り越えるハードルが高いのです。

 

 

ちょうどその日は、明日運動会があり、

そのプレッシャーから、

ちょっとしたことで

授業中に教室から出て行ってしまう行為があったり、

些細なことでバランスを崩して

自傷、他傷の行為が出てしまったり・・・

 

その中で2週間後にある発表会の練習をしなくてはならず、

超えるべきことが山積みでした。

 

このままでは、練習もうまくいかないでしょうし、

運動会のプレッシャーからも離れられない・・・

 

そう感じたので、NLPの手法の1つ

『ブレイク・ステート』を使いました。

 

ブレイク・ステートとは

気持ちや思考を切り替えることです。

 

どのようにするかというと、

今の状態と関係のない質問をします。

 

それを考えることで、今の状態から脱却し 

気持ちや思考が変わります。

 

脳は質問に答える性質があります。

 

脳に質問をすることで、思考のフォーカスが切り替わり、

イメージも感情も変わります。

 

楽しい質問をすれば楽しい気持ちに変わります。

 

今の自分の気持ちを変えたい時、

誰かの気分を変えたい時など、

この手法を使うと効果的です。

 

私は、

練習をしなくてはならないという観念をちょっと置いて

「今日は久しぶりにみんなのリクエストを歌おう!」

と伝えました。

 

生徒たちは自分の好きな曲を考えます。

 

彼らは平成生まれですが、

昭和の名曲もよくリクエストします。

 

「悲しみにさようなら」とか

「ラブストーリーは突然に」などなど・・・

 

授業で歌うことも最初はどうかと思いましたが、

担任の先生方とも話し

いろいろな学校生活の場面で、

この好きな歌を歌うことが、

彼らの救いになることも多くあるので

いいことにしました。

 

ブレイク・ステート方法

プレッシャー
   ↓
脳に質問
   ↓
好きな曲を考える
   ↓
楽しい気分になる
   ↓
歌うことで発散・快の気持ちに切り替わる

 

この後、いつもと同じように発表会の練習もでき、

また運動会もうまくいき、 不登校になることもなく

元気に学校に通えています。

 

NLPは身近なところで使える有効な手法だと感じます。

 

こちらの情報もどうぞ

https://allinonelearning.com/bmts/?fbclid=IwAR0kw-uyJ_gmJjflSAmhdWZce0Z4xmRb01SAcnng1Cbx8IDTcyX3rw3qYoU

The following two tabs change content below.
若ちゃん

若ちゃん

いつも元気な若ちゃんです。 源氏物語大好き!光源氏に愛される若紫から名前をいただきました。 クラシック音楽,ヒーリング音楽、そして後輩への指導をしています。 日本の神様にご縁があって神社周りをしています。 『世の中の人々が自分らしく輝くこと』を創ることが わたしの役目と感じています。 みんなでワクワクしながら、楽しい人生を送っていきましょう!
若ちゃん

最新記事 by 若ちゃん (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です