基本はラポール

元気が取り柄のpearlです。

 

2021年明けてからもう1か月経とうとしていますね。

 

今年の目標は掲げましたか? 紙に書いて目につくところに貼りましょう!

 

 

さてYさん、ラポールって知ってる?

 

ラポールとは?

 

心理学の用語で、フランス語で「関係」の意味。

 

コミュニケーションをとる者との間にある相互信頼の関係。共感に基づく信頼関係のことを指す。

 

平たく言うと、「心が通い合っている」「どんなことでも打ち明けられる」「十分理解される」

 

と感じられる関係のことを言うんよ。

 

相手との間に信頼関係を築くことを「ラポールを架ける」と言ったりするのね。

 

だから、ラポールは「架け橋」とも呼ばれるの。

 

ラポールの意味はわかったけど、で??

 

はいはい、なんでラポールが基本なのか、よね。

 

例えば、Yさんと私は しょっちゅう会ってお茶してるでしょ?

 

時々同じタイミングでカップを手にとって飲んだり、同じような言葉遣いだったり、

 

同時に同じ言葉を言って笑いあったりするよね。

 

また、「そうそう、私も今そう思ってた!」とかね。

 

これって、初対面の人とはなかなか起こる現象ではないはず。

 

かなりリラックスした関係、ラポール状態だからなんよ。

 

少し解説させてね。

 

ラポールを構築するコミュニケーションテクニックとして「ペーシング」があるの。

 

「ペーシング」っていうのは

相手のしぐさに自分の動作を合わせたり、無意識に声色を合わせたりするテクニック。

相手に合わせていくと相手は無意識に自分と似たような感覚を覚え始める。

この感覚は「類似性」と呼ばれる法則で、

★人は自分と共通点がある人には心がオープンになり、親しみを感じやすい。

★良好な関係の二人は、同じ動作をする傾向が高くなる。

というもの。

 

ペーシングはこの「類似性の法則」を逆に利用していくことなんよね。

 

コミュニケーションをとるときは

ラポール形成のためのペーシング⇒ラポール形成⇒目的に向けてのリーディング

というステップをふんで、相手とのコミュニケーションの目的に合うように進めていくの。

 

「リーディング」とは

コミュニケーションの目的に向かって話をリードすること。

 

 

実はね、私 ニューロ言語プログラミングっていうのを学んでいて、

 

どんどん引き込まれているの。

 

人生の成功、ビジネスの成功の上でコミュニケーションは基本で、

 

学校教育でNLPがあればいいのに!と思うくらいよ。

 

社会生活を送る中で、「人間関係」は切っても切れないよね。

 

相手から感謝され、さらに自分も得をする、

 

そんな素敵なコミュニケーションスキルをYさんも学んでみない?

 

私のオススメはこれ!

 

こっちもどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
pearl

pearl

神戸在住。孫ふたりが目下の生きがい。 お金の自由、時間の自由を得るため、インターネットビジネスに取り組んでいます。 本業があっても隙間時間で稼いじゃいましょう! グループの皆であなたを応援します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です