信頼を築くにはコミュニケーション

こんにちは
商売道具を負傷してしまった
webライターのきょろともうします。
うう。。。痛いです。
手も痛いですが、仕事をセーブするのも痛いです。

で、今日休みだったのですが、お客様に会いました。

で、テーピングしている手を見られて
「どうした??」と心配されましたが
正直に話せるのは

そのお客様とラポールが築けているから。

お客様が来られたとき、施術中は基本おしゃべり禁止なのですが
お客様によっては話をしたい人もいます。

できるかぎりお話の相手になります。

話の内容はプライベートなことから仕事のことなどさまざまです。

話をするのが苦手

という人もいるでしょう。

わたしも同じですよ。
もともと話をするのは苦手です。

けど、
相手の意見を尊重する
批判はしない

これだけでもいいんです。

相手の言ったことをオウム返しでいうのも
相手に自分が言ったことが伝わったと思わせるテクニックです。
「今日、雨が降ったけど傘わすれたんだよ」

「傘忘れたんですね」
「今日奥さんと喧嘩して、奥さん機嫌が悪くってね」

「奥さんと喧嘩されたんですか」

って感じでもいいんです。

逆に悪い例を・・・。
「体の調子がおかしいから、○○っていう栄養剤飲んでるんだ」

「え!!○○って逆に体に悪いってききましたよ」

なんていうと、相手を怒らせることがあります。
相手の言うことを否定しているからです。

相手は否定されると反発します。
そうなると信頼関係は築けませんね。

もし、本当に○○という栄養剤が体に悪いとしても、「栄養剤を飲む」または「○○を飲んでいる」ということを認めてあげることが大切です。

だって、その人は体調をきにして栄養剤を飲んでいるんですから、その行為を傷つけることは相手にとって反感をかいます。

相手を理解してあげて、話をするとそのうち信頼関係を築くことができます。

そうすると、あなたの言うことも聞いてくれます。
こうやって信頼関係が築けている状態のことを
NLPでは「ラポール」といいます。

相手とラポールを築けるようになったら最強ですよ。

メルマガ1通で○十万円っていう成功者がいますが
それはメルマガ読者さんたちとラポールが築けているからです。

ブログで購入されるのも、その人とラポールが築けているからですね。

NLPを学ぶとこうやって良いことが学べます。

それは日常生活でもビジネスにおいても同じです。

NLPは非常に役にたつ心理学です。
ラポールを築いてWIN=WINの仲になろう
↓↓
NLPでラポールを学ぶ

The following two tabs change content below.
きょろ

きょろ

みなさんこんにちわ。 小学1年生と4年生の男の子をもつ母親です。 主人が3交代で、ほぼ家庭を支えている状態です。 犬1匹猫4匹とにぎやかな家庭です。 実は6年前に早期の大腸がんを患いました。 下の子がまだ1歳のころでした。 それからばたばたと毎年のように手術・入院を繰り返しましたが、いまでは問題ない体でいることができました。 いまは大手リラクゼーションサロンでセラピストとして働いています。 将来は自分のサロンを開業したいと思って、修行をしています。 パソコン関係は得意で、家の電気機器はすべて自分が管理しています。 いまでも年配の知人からパソコンの修理や購入の相談を受けているくらいです。 よろしくお願いします。

信頼を築くにはコミュニケーション」への3件のフィードバック

  1. 菜月美 より:

    きょろさん、こんばんは。
    コミュニケーション大切ですよね。
    とコメントのお返しが遅くなったわたしが言うのも
    まったく説得力はありませんが。
    ネット上だと見えない相手とのやりとりなので
    表情が見えない分気を使う必要がありますね。
    そういうスキルが学べる講座なんでしょうか。
    記事拝見しました。
    ありがとうございました。

  2. きょろさん、こんにちは。

    ラポールって聞いたことがあります。
    信頼関係は何事でも基本ですよね。忘れがちですが。。。

    忙しいと、空回りして、信頼関係や相手を見ることを怠りがちです。反省します^^ありがとうございました。

  3. きょろさん。こんばんは。
    ブログの訪問とコメントありがとうございます。
    ビジネスに限らず、友達関係、親子関係など
    どんな事でもコミュニケーションって大事です★
    きょろさんは、セラピストされてるんですね。
    しかもパソコン関係が得意で
    パソコンの修理もできるとか。
    なんと、マルチな才能でうらやましいです★
    応援して帰ります♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です