魅惑のローズマリー

ハーブの力ってスゴイですよ!

今回はハーブの野中でも特に私が大好きなローズマリーをご紹介します。

まず このハーブは若返りのハーブって呼ばれています(#^^#)

細胞の老化を防止する抗酸化作用があるんです。

 

 

ローズマリーにはちょっとした伝説があって・・・

中世のハンガリー王妃のお話。

当時70歳になるエリザベート王妃が 老化を感じ始め・・・

リウマチを患っていました。

ある日、イタリアの修道院から ローズマリーをアルコールに漬け 蒸留されたものが献上され、エリザベート王妃はその蒸留水を大変気に入り

身体に塗ったり飲用水として飲んだりしていたそうです。

すると みるみる病気も良くなり、元気を取り戻し

それどころか 若々しくなって なんと・・・・

20代のハンガリー王子にプロポーズされたという伝説があります。

それほど ローズマリーには アンチエイジング効果があるってことなんですね。

ローズマリーの他に ローズやレモンピール、ミントも入ったものなのですが、主にローズマリーを入れたその魔法のような蒸留水のことを

ハンガリアンウォーターと言われています。

 

 

お料理にローズマリーをお使いになったことはあるでしょうか?

そう、じゃがいもと相性抜群ですよね?!

【ローズマリーポテト】

揚げたポテトにニンニクとローズマリーの風味をプラス、

ローズマリーが、この全体の香りをひとまとめにしてくれるような

役割をしていて 簡単に出来る上に ちょっとお洒落な一品に♪

 

そしてローズマリーティー。

収穫して水洗いした後、そのまま熱湯とともに ティーカップかポットに入れ3分。

ローズマリーの成分が逃げないようにしっかり蓋をして下さいね。

しっかりハーブの成分、そして美味しさを味わいましょう。

ちょっとクセのあるハーブなので 飲みにくいと感じた時には

紅茶とブレンドされてもいいかもしれませんね。

 

ハーブティーを飲み、お料理にも使い、化粧水で肌からも摂取。

若返り効果は半端ないかもしれません(笑)

出来ることなら お庭で プランターにローズマリーを栽培してみることから

始めることもお薦めです。

お化粧水でローズマリーを使用したい場合は

精油を手に入れると もっと手軽にハーブ生活を始めることが出来そうです。

 

ローズマリー生活・・・はじめてみませんか?(#^^#)

 

The following two tabs change content below.
みずほ

みずほ

管理人のみずほです(#^^#) 超ポジティブ、毎日元気な管理人です。宜しくお願いします♪
みずほ

最新記事 by みずほ (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です