新しいアイディアや問題解決の糸口が見つかる方法とは?

girl-619689__180

以前に、女子が女子会を開く本当の理由って? の記事の中で、

人は話を聞いてもらうと気分がすっきりするという、

お話をしました。

 

誰かに話をする際には、自分の頭の中を整理するので、

話した後に、次にするべきことが明確になり、

ポジティブになれるものですよね。

 

女子会や、男性の場合なら同僚の方との飲み会などは、

それ以外にも、楽しいことがたくさんあるので、

たくさん開きたいものですが、

 

そうはいっても、

そんなに頻繁に開けないのが現状です。

 

そこで、話を聞いてもらう機会がなかなかない場合に、

頭の中を整理して、新しいアイディアを生み出したり、

問題解決をしたりする方法があったらなんて思いますね。

 

その方法はずばり、「質問力」を高めることです。

 

質問力とは、読んで字のごとく、

質問する能力のことなのですが、

それが具体的にどんなことなのかを説明していきます。

 

アインシュタイン の言葉で、

「重要なことは質問するのをやめないことだ」

 

 

というものがあります。

 

質問されると、それに答える必要があるので、

必然的に、それについて考えます。

 

つまり、的を射た質問をされれば、

良い答えを出すことができるのです。

 

「良い質問が良い答えを導き出す」

そう言っても過言ではありません。

 

このような良い質問ができる能力を

「質問力」と呼びます。

 

そして、こと質問力を使って自問自答を行うことで、

良いアイディアや、問題解決の糸口が見つかります。

 

それでは、

良い質問とは、どんな質問なのでしょうか?

 

具体的に考えていきましょう。

 

1.客観的になれる質問

例:今の自分は何点?点数アップするには何をする?

 

2.「もし○○だったら……」の質問

例:もし半分の時間で作業ができたら、それはあなたがどうなった時?

 

3.ポジションチェンジの質問

例:あなたがスティーブ・ジョブズだったら、あなたにどんなことを言う?

 

4.優先順位を決める質問

例: 今、最初にやるべきことは何?

 

このような感じの質問を心がけることによって、

不思議と頭が整理され、

良いアイディアが思い浮かんでくるはず。

 

こういった質問力をもっと身に着けたいなら、

こちらで詳細も見てみてくださいね♪

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

プレゼント付きの無料の情報を確認する♪

 

 

The following two tabs change content below.
ちしゃねこ

ちしゃねこ

ロンドンに住んでいます。 どこにいても、働ける方法を考え抜いた結果、 インターネットビジネスにたどりつきました。 世界中を旅するノマドワーカーを目指して、修行中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です