夢の実現に大切なもの

 

子供の頃からレストランがやりたくて、
ずっとどんなお店を作ろうかとか
どんな料理を出そうかとか考えていた。

 

だから、就職してからお店を出すまで
それほど時間はかからなかったし、
学ぶべきものは何かも聞かずともわかった。

 

でもそれは、私が凄い人だからではなくて
頭の中に「レストランを経営する」という
ワクワクプログラムを
インストールさせていたから。

 

でも反対に結婚願望がなく、
いつか結婚するだろうけど、男の子が一人いて
親に預けてわたしは働きまくっているのだろうなっと
家庭にいるイメージを全く持てず、
理想の旦那さんをちっとも想像していなかったから
うん、バツイチになった。

 

 

脳はあなたを成功に導いてくれるマシーン。

 

あなたの叶えたい成功とはどんなことですか?

 

思うような自分になるためには自分がワクワクする
成功プログラムを脳にインストール必要があります。

 

ここで最も重要なことは成功哲学のための
「内部表現」なんです。

 

「内部表現」はVAK=視覚(V),聴覚(A),体感覚(K)
の内部対話によって頭の中に構築されます。

 

 

色々なレストランを見たり、雑誌をみたりして
自分の理想のお店をイメージした。

 

厨房から聞こえる皿が重なる音や、ガーリックの
香ばしい香り。スタッフたちの元気な掛け声や、
いらしゃいませ!と笑顔で案内してくれると
キラキラした光が入り込むすてきな店内。

 

狭い厨房を声を掛け合い、フライパンの上の料理が
ジュージュー言ってる。丁寧にハーブで飾り付けて
冷めないうちに待っているお客様へ。

 

わあ、おいしそーと幸せそうな笑顔。
盛り上がる会話。頬っぺた落ちるほど美味しい!
また来るねと満足して帰っていく。

 

 

頭の中にビジュアライズしていた。

 

 

 

でも、大人になって自分の苦手ところとか
ダメなところが目に付いて、私にはできないとか
ここまでが限界と思うようになっていた。

 

周りの人にも、そんなの失敗したらどうすんの?
あなたはそのままでいるのが十分だよなんて
言われて自分は何も変化を起こすことが出来なくなった。

 

自分に否定的な表現を残し繰り返してしまうと
成功から遠のくビリーフ(信念)を
インストールしてしまうことになります。

 

自分のやる気より、できない自分が勝って
しまわないよう、あなたが成功を目ざすことを
肯定してくれるポジティブな環境に身を置くことが
できたらいいと思いませんか?

 

 

それが私の見つけたイビサのBMTSプログラム

↓    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

あなたが成功を目指すことを応援し
行動に快を結び付けてくれる環境。

 

成果を一緒に喜んでくれる人と
近くにいればいるほど
多くの時間を過ごせば過ごすほど
成功に導くビリーフをあなたは
簡単に手にすることが出来る。

 

 

イビサのBMTSは

 


で、成功するために必要なものがぎっちり詰まってる。

 

 

まずは無料の情報で気軽に学んでくださいね。

 

 

The following two tabs change content below.
由妃

由妃

川越蔵の街の見渡せるイタリアレストランを経営しています。これからは変化の時代。こころも身体も収入も楽しい時代になるようなきっかけをシェアできたらと思っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です