これを知っていれば成功を手にできます

アローハ。ハウオリです。

皆さんは、自分は成功していると思われるでしょうか?

何をもって成功というのか、人それぞれかもしれませんが、

自分が目標をたてて、それが達成されたり、目標に向かって、

確実に歩みを進めている時、自分は成功していると感じる方も

いるのではないでしょうか?

 

では、成功をする人と、成功しない人の差は、何でしょうか?

それは、自分の行動を『快』に結びつけることだと思います。

 

子供のころ、テストで100点を取ったことがあった人は、

すごくうれしかったと思います。

そういう経験から、テストでまた、100点を取れるように

勉強をがんばりますよね。

これは、自分の行動に『快』を結び付けています。

成功する人は、成功に近づく行動に、好ましい感情が紐づいています。

成功する人は、成功から遠ざかる行動に、嫌な感情が紐づいています。

 

成功しない人は、この逆ということになります。

例えば、私は小学生の時に、犬に追いかけられた経験があります。

私が犬が怖くて、近づいてきた犬から逃げるため、

全力で走りだしました。

犬は僕と遊んでくれるんだと思い、私を走って追いかけてきます。

走ることに自信があった私は逃げ切れると思い

走りましたが、もう逃げ切れないと思い、途中で曲がり、止まりました。

犬はまっすぐ、走っていきました。

この時の経験はもう、30年くらい前ですが、今でも

体が覚えています。

 

この経験から、今でも大きな犬は怖いなと感じてしまいます。

 

こういったように、成功しない人は、成功に近づく行動に、嫌な感情が紐づいています。

成功しない人は、成功から遠ざかる行動に、好ましい感情が紐づいています。

人は、【快を求め】【痛みを避ける】特性があると言われています。

 

これから成功することは、簡単です。

成功に近づく行動に、好ましい感情をアンカリングすればいいのです。

同時に、成功から遠ざかる行動に、嫌な感情をアカリングしてもいいかもしれません。

結果として、成功に近づく行動をしないことに、嫌な感情は紐づくので必要ないとは思いますが。

まずは、練習として、小さな行動を選び、 その行動をイメージすること、

実施することに快の感情をアンカリングしましょう。

アンカーがかかるとは、内部または外部刺激が反応を引き出す引き金になっているプロセスです。

成功に向かう行動をイメージした時に、そのイメージの音を聞いた時、

見た時に、快の感情をアンカリングするといいかもしれません。

 

もし、あなたが「成功したい!」という願望を持ったら、すぐに始めてみましょう。

成功する為に、成功するストラテジー(戦略)を学び始めましょう。

「モチベーションについて」「自己啓発」「マインドセット」「成功哲学」
「人間心理」「社会心理」「マーティング」「セールス」「収入獲得ノウハウ」など。

もとから、これらのことを学ぶこと、新しいことを学ぶことに快の感情が紐づいている人は、成功の道に進むことが可能です。

まずはこちらのプレゼントをどうぞ。

↓ ↓ ↓

いい収入ガイド

 

きっと、あなたにとって良い方法が見つかると思います。

The following two tabs change content below.
ハウオリ

ハウオリ

webライターのハウオリです。ハンドルネームのハウオリはハワイ語で幸福・幸せ・喜びという意味があります。私のブログを読まれた方が幸福や幸せを感じていただけたらとても嬉しいです。 私は子供が8人います。子育ては夫婦だけではなく、おじいちゃんおばあちゃんや、近所の人、親戚やいろいろな方の助けを借りながらした方が、子供のためにも自分のためにもなります。たくさんの人と触れ合うことで、子供はたくさんの愛を受けることができるからです。私はケーキを作ることが好きで、子供の誕生日にはその子が食べたいケーキを作り、誕生日をお祝いしています。上手ではありませんが(笑)。また、スポーツはするのも観戦するのも好きです。特にテニスとバレーボールが好きです。
ハウオリ

最新記事 by ハウオリ (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です