★スピード成功の確率を上げる4つのメソッド★

私は時々成功者と話をする機会がありますが、成功し続けている人と話をしていると
「この方は確信している」

と思う時があります。

話をしていて、ブレが少ないというか・・何か強烈な判断基準があることを感じますね。

まるで、成功の道が明確に見ているようです。

成功者はゴール設定をして、焦点を当て、意識を強化しています。

スポーツ選手が勝利のイメージトレーニングをしているのと同じですね(^^)

でも、スポーツ選手のゴールは明解ですが、成功者のゴールとは何でしょう?

高収入?有名人・署名人の仲間入り?肩書?

人によって違うんでしょうね・・

では、その人によって違うゴール。成功したとどなたが決めるのでしょうか?

それは自分自身です。自分自身でゴールを設定し、道を作る。

そのゴールに確信を持つ。

なぜ?成功することが当然だと感じているのか?
目標の達成に確固たる自信を持っているのか?

何か秘密があるんでしょうね。

そこで!!

調べてみました。

そして、わかりました!

原理原則、法則、黄金律、金言、教訓など。

昔から、今も成功哲学などで語られていることが答えでした。

ちょっと意外・・・もっと独特で複雑な事かと思ってました(汗)

これらを頭に入れ、ゴールを作り、ゴールまでの道を作り

途中の誘惑や挫折に負けずにその道だけを見て進む・・・

成功者はこの事を当たり前と感じ、ゴールも途中の道も実際に見えているかのよう振る舞いを行います。

なるほど!
じゃー、同じようにすれば同じようになるじゃん。

と、こうやって叩き込んでいました人がいました。

超有名な自己啓発書。始めは、読書する時間を作ったそうです。冬の寒い明け方も、毎日毎日。

メモをとり、感想を書き、線を引き・・・

600ページもある分厚い本を、何度も何度も読み返したそうです。

そんなページ数の本、1回読みきることもできない人が多いのに・・・

同じ本を何度も何度も繰り返し読むんですね・・・

本の内容を暗記レベルで頭に入れれば成功するんだ。

本の内容を暗記するだけで成功するなら私も成功者の仲間入り出来る。

と思いの方もいるかもしれませんね。

でも、ちょっと待ってください!想像してみてください。

600ページもの自己啓発書を簡単に暗記できますでしょうか?

どんな日でも毎日毎日読むことが出来ますでしょうか?

誰でもできる事ではないと思います。

多くの方が挫折すると思います。

 

しかし、これをお読みのあなた!

 

この話には続きがあります。

でね・・・最終的には、もっとラクで効率的で、暗記レベル、
いや、潜在意識まで浸透する簡単な方法を見つけたんだよ。

んで、結局は、そっちばかりして、それでうまくいっちゃったよ。
成功哲学書で成功者が勉強していた時代と、今は違うから。
情報も多いし、忙しい現代人にピッタリで無理ない方法。
スピード成功させたいなら、そっちのほうがいいよ。断然いいよ!

 

と語ってくれました。

ん?スピート成功?

気になりませんか??

続きを聞いてみましょう。

 

そもそも、成功ってのは、成功するまで諦めないこと。

NLPでも言われているけど、失敗というものはない。
ただ、そこにフィードバックが存在しているだけ。
それをどうとらえるだけの差だってね
例えば・・・
アフィリエイトで記事を数記事書いて、上手に書けた気がしない初期段階。

成功できない人は、こう捕らえて、それが挫折の原因になるね。
『やっぱり私には向いてないのね。』ってね

成功する人は、同じ結果をこう捉える。

『最初は何でもうまくいかないこと普通
そのうまくいっていない感じが付加となり、筋トレみたい。
こういった積み重ねが、上達の道なんだよね!

成功するということは、簡単に言うと
とくにアフィリエイトとかインターネット収入は簡単だよね

成果のでるやり方で
目標達成するまでの行動をする

これだけだから、

つまり、やる気さえあれば成功します。

このやる気がなくなる人、なくらない人の差を生むのが
さっきのフィードバックをどうとらえるかですね。

結果を失敗ととらえるか?
成功の兆しや、成功に向かっている一工程とらえるか。

いちいち失敗ととらえると、いちいちテンションが落ちる。
テンションさがるから、行動の質も量も減る。

だから結果がわるくなる。

んで、テンションがさがって・・・

悪循環ですね。

こういった悪循環を断ち切るのも、成功哲学の情報を
頭に叩き込み、潜在意識に染み渡らせる効果の1つだよ

 

なるほど!

成功者が、成功哲学で語られる内容を知ろうとする理由がわかった気がしてきましたね。

では、明日から早速、600ページの本を買い

毎日、読書の時間を取り、数十時間、100時間と

時間をかけて読みましょう。繰り返し読みましょう

と言いたいですが、

私はスピード成功の方をお勧めします。

成功哲学にはいろいろなプログラムが存在していますので。

たくさんの成功哲学プログラムがあり多くの成功者が利用していきました。

数十万円のものがあれば、全てそろえると

100万、200万、300万円のものがあります。

そういったものを利用するのも手ですね。

ただ、高額なので利用できない人もいると思います。

そういう人の為に、プログラムを作って提供しましょう。

効率的で簡単にラクに、頭に入り、潜在意識に染込む方法の教材を作りますね。

私は

スピード成功の確率を上げるためには、

マインド系のものも含め4つのものが重要だと考えています。

本気で取り組みたいけど、お金が用意できない人の為、価格帯も気にして作ったプログラム。

これが、イビサのBMTSです。

iBSA business mentalpsychological technique school

iBSAビジネス心理術スクールに興味があれば、受講を検討くださいね。

長い間、昔も今も 成功に必要とされてきたコンテンツをオールインワンで・・・

 

 

The following two tabs change content below.
maria

maria

こんにちは。高校生・中学生の娘と小学生の息子を持つ母親です。 小学生の息子を溺愛中ですが、いつまでも溺愛ではダメだと思い、子離れの時期と方法を模索中です。いい方法があったら施肥教えてください(笑)子供たちが小さい時から外勤で突っ走ってきたので、ここらで立ち止まり、在宅仕事でのんびり子供たちと関わっていこうかと日々修行中です。体を動かすことが大好きで、週に2.3回はスポーツで汗を流しています。 よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です