【ステートマネジメントにNLP】

 

【ステートマネジメントにNLP】

以前よく聞いた古内東子さんの

「誰より好きなのに」の歌に
こんなフレーズがあります(^^♪

++++++++

優しくされると切なくなる

冷たくされると泣きたくなる

追いかけられると逃げたくなる

背を向けられると不安になる

誰より好きなのに・・♬

+++++++++

こんなふうに感情に振り回されている状況

恋愛以外でも「あるある」ですよね!

 

ビジネスの商談でも、企画の提案でも
断られたり、却下されたり

 

仕事に失敗したりすると

 

断られたら、落ち込んだり、がっかりとした気分に

なったりするのが普通です(^_^;)

 

しかしそんな風に落ち込んでいたら
次の失敗をしたり、いつまでも切り替えられずに

 

時間を無駄にしたりすることがあります

 

大丈夫!と強がって乗り切っても
小さなちりが心に積もって

 

いきなりポキッと折れることもある

 

だからよい仕事をするために
日々ご機嫌に過ごすために

 

自分の状態をコントロールすることが重要です☆

NLPのステート・マネジメントが役立ちます。

 

拒絶感、挫折感を感じるような場面があることを想定して、

対策の準備をしておくことでリスク回避が出来ます。

 

野球のバッターなら3割打者は優秀選手(^o^)

10回のうち7回は、うまくいっていないのです☆

 

ビジネスのシーンで
100人と交渉して99人断られたらとしても

 

いいんですよ!

 

最後の一人がyesと言ってくれたなら

それが1千万の案件なら

99人の交渉も楽しめると思いませんか??

 

ニューロロジカルレベルで言えば

 『環境』 『行動』 『能力』

が商談を断られる原因です。

 

それなのに「私はダメな人だ」と

『自己イメージ』

に影響を及ぼし挫折し諦めることにつながる。

 

年収1千万円を目指すなら
年に99人に断れて1人の人と交渉が
上手くいけばいいのです☆

 

1回の交渉成功で1億円が儲かる案件だとしたら

 

【100人と交渉して1人の人】
と交渉が上手くいけば【億万長者】ですね☆

 

すなわちそれは

 

【100人と交渉して99人】
に断られると【億万長者】と言うことを意味します。

言い換えているだけなんです☆

 

言い換える、それだけのことで感情は変わるでしょうね!

これが「リフレーミング」事実を言い換えること

++++++++

古内東子さんの歌が

 

優しくされると「ありがとう(人”▽`)」

冷たくされると「はいさようなら!」

追いかけられると「チャーンス」

背を向けられるとはい「次の人~」

+++++++++

恋愛ソングがこれでは売れないでしょうけど(^^♪

 

ビジネスならこんなノリでいきたいもの☆

 

【断られること】に【快】の感情が結びつけば
こっちのもんですね!

 

「断られてもまあいいじゃん!」

「断られてからが本番だ!」

「断れた!ますます燃えるわ(^o^)」

 

自分にチカラを生み出す言葉を
口癖にしておくこと=言葉のチカラですね☆

 

 

そもそも断られないように努力することも大事

断られることも想定してステートコントロールも大事

 

どちらの脚本も持っていれば・・・

私って最強だな~☆と思えますね!

 

タイムライン、物語で、計画を何度もする

イメージシミュレーションをたくさんする

たくさんの経験を積む

 

高速でかつ、並列的に、脳内で処理できる感覚を感じる

そんなことが私にもできる♡

 

そしてもっとも気をつけるべきは

【断られてもいないのに諦める】ことです

 

恋愛の例でいうと・・・

「断られることばかりを考えて
↓↓
告白せずに恋をあきらめる」

よりも

「断られることばかりを考えていたので
↓↓
告白してふられたけどへこまなかった」

とすること

 

これを反応プログラムの変更といいます

「断れることばかりイメージしても諦めない」

そんな自分になれるのです☆

やり方の1つとして、

NLPのディズニーストラテジーが参考になります

自分の中にいる三者

1.「夢想家(ドリーマー)」

2.「実務家(リアリスト)」

3.「健全な批判家(クリティック)」

の特徴を知り利用します☆

 

☆ ドリーマーはわくわくを提案

☆ リアリストはプランを作る

☆ クリティックは批判的に客観視する

 

最後に、もう一度、ドリーマーの目で見て
わくわくが残っていればこのプランでOK~☆

学びやオシゴトはやっぱり楽しくないと(^o^)

 

NLPって楽しそう~☆

あなたがもしそう思ったなら
一緒にNLPを勉強しましょう~

 

▽バナーをクリックして資料請求して下さい

 

楽しいですよ(^^)/

The following two tabs change content below.
nuts

nuts

京都府在住、現在6歳4歳二児のママです。高校数学教師をしていた経験を生かして幼児向け算数コンテンツを作るお仕事をしています。「理系子育てアドバイザー」と名乗って情報発信をしたり、アメリカ在住の日本のお子さんにオンラインで算数のレッスンをしたりしています。文章を書くことも好きなので、アメブロ・メルマガ集客講座をビジネスパートナーと開講し、サポートや代筆などのお仕事をはじめていきます。しっかり学びスキルを身につけて教えられることを増やし、結果を出してインターネットビジネスを教えられる人にもなりたいです。下の娘が小3になる頃にフィジーに親子留学するのが夢です。のびのびとした風土で子育てがしたい。日本の教育だけに拘らない教育活動をしていきたいというのが夢です。
NLP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です