NLPは奥が深い!学べば学ぶほど成功に近づきます!

こんにちは。

 

WEBライターのseikoです。

 

ビジネスパーソン、特にアメリカでは、大統領もトレーナーを何人もつけていたことで知られてるニューロ言語プログラミング。

 

 

ニューロ言語プログラミングは、とても奥が深いです!

 

すぐにすべてを学べるものではありません。

 

何年もかけて学習しますが、学習を深めていくと様々な知識やスキルが身につきます。

 

NLPで学ぶ内容は

 

 

●NLPの前提 / ●表象システム・代表システム(VAKモデル) / ●アウトカムの設定

●アズ・イフフレーム / ●アソシエイト・アソシエイション / ●アンカーをつなぐ

●アンカリング・アンカー / ●オーディトリー・スウィッシュ / ●キャリブレーション

●サークル・オブ・エクセレンス / ●サブモダリティ / ●スウィッシュパターン

●スタッキングアンカー / ●ステート / ●ストラテジー / ●タイムライン

●チャンク・チャンキング / ●ディズニーストラテジー / ●デソシエイト・デソシエイション

●トランス誘導 / ●ニューロロジカルレベル / ●バックトラッキング

●ヒーローズ・ジャーニー / ●ビジュアルスクワッシュ ●ビリーフを変える

●フューチャ―ペーシング(未来ペーシング) / ●ブレイク・ステート

●ペーシング / ●ポジションチェンジ / ●ミラーリング / ●ミルトンモデル

 

●メタファー / ●メタプログラム / ●メタポジション / ●メタモデル

●モデリング / ●ラポール / ●リソース / ●リソースアンカー

●リソースフル / ●リフレーミング / ●過去を書き換える

●学習の5段階 / ●知覚の位置 / ●メンター

●6ステップリフレーミング / ●S.C.O.R.Eモデル / ●T.O.T.Eモデル / ●Yesセット

 

これらのキーワードを眺めているだけでもわくわくしてきませんか?

 

これらがすべて身についたなら、すごいですよね!

 

ビジネスでも成功できそうですね!

 

このように大変魅力的なNLPですが、これらをすべて習得しようとするには、相当の時間と費用がかかります。

 

まず、ビギナー向きのプラクティショナー認定コースで10日前後、

 

それからマスタープラクティショナー認定コースで10日前後、

 

トレーナー資格を取得するための講座が2週間前後

 

そして、1回ではなかなか身につかないので、再受講を考えると合計40日~62日くらいの期間がかかりますね。

 

費用は、なんと、200万円以上。

 

これはすごく厳しいですね…

 

200万円を自己投資に一気に出せる個人はなかなかいないのではないでしょうか?

 

「お金がないから、私はNLP講座を受けられないんですね…」

 

 

ご安心ください。

 

そんなあなたのために、これらの内容をコンパクトにまとめた講座があるので紹介しますね!

 

それが、iBSAのBMTSプログラムです!

 

時間も費用も、大幅に削減、節約したい方のために、『人間心理』、『自己啓発』、『成功哲学』をオールインワンでまとめたプログラムです。

 

もし、これらを1つずつ学ぼうとすると、書籍だけでも何百冊とあるので、どれを選んでいいのかわからないし、また、書籍代もばかになりません。

 

書籍を自分で探して読むのには莫大な時間が必要でしょう。

 

iBSAのBMTSプログラムなら、膨大なコンテンツが家事や通勤しながらオーディオ学習できます。

 

また、成功コーチングの練習ができるのも魅力ですね。

 

こちらのプログラムについて詳しく知りたい方は、まずは無料メルマガに登録してくださいね。

⇒無料メルマガの登録はこちら

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
seiko

seiko

WEBライターのseikoです。 5歳と2歳の子供を育てながら、WEBデザイナーとダンス講師もしています。 楽しいことが大好きです♪ライティングスキル向上を目指して日々勉強中!何事も楽しみながら取り組めると素敵ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です