ビジネスでの成功を加速させるNLP!興味はあるけどどれくらいの費用がかかるの?

こんにちは。

WEBライターのseikoです。

あなたはニューロ言語プログラミングって聞いたことありますか?

NLPといった方がなじみがあるかもしれませんね。

書店でもよく見かけるのではないでしょうか?

 

NLPとは、Neuro Linguistic Programing(神経言語プログラミング)の頭文字から名付けられています。

NLPは、1970年初頭、カリフォルニア大学の心理学部の生徒であり数学者だったリチャード・バンドラーと言語学の助教授だったジョン・グリンダーが心理学と言語学の観点から新しく体系化した人間心理とコミュニケーションに関する学問です。

セラピーの現場で天才と称された三人のセラピスト達の分析から生まれました。

世界的に有名なコーチ、アンソニー・ロビンズ(NLPを学んだメンタルトレーナー)が低迷していたテニスプレーヤーのアンドレ・アガシをコーチし、世界一に復活させたというのは非常に有名な話です。

また、クリントン元大統領やオバマ元大統領、トニー・ブレア首相などがNLPを学び演説で活用したことでも知られています。

セラピーやカウンセリングの現場から生まれたNLPですが、現在ではこの領域に留まらず医療の現場やビジネス、教育の場、家庭や育児に至るまで様々な分野で活用され続けています。

 

日本NLP協会公式サイトより

 

 

さて、NLPは天才が天才をモデリングすることで生まれたといわれていますが、ビジネスにおいては、幅広い分野で活用されています。
ビジネスで成功している人には、NLP講座を受講している人が多いです。
有名なケースでは、アメリカの大統領やクリントン元大統領も心理術を学び、演説に活かしたり
レーガン大統領は、NLPトレーナーを何人もつけていたなど言われています。
欧米では、カウンセラー、セラピスト、ビジネスでは経営者やマネージャー、セールスパーソン、弁護士、医者、コンサルタント、教育系の人も幅広く、NLPトレーニングを受けています。
さて、そんなNLPですが、NLP講座には、プラクティショナー認定講座、マスタープラクティショナー認定講座、トレーナーズトレーニング講座があります。
それぞれ料金はどれくらいでしょうか?
これは、かなりというか、一般の人には超高級な自己投資ですね。
でも、これくらいお金をかけても効果があるからこそ、受講する人が後をたちません。
NLP講座どうしても受講したいけど、200万円って…
すぐに出せる金額では、ないですよね。
そこで、今日は、もう少しお手頃な価格でNLPを学べる講座を紹介します!

ニューロ言語プログラミングは、すべてを学ぼうとすると、時間と費用がかかりますが、これを効率よく学べる教材があります。

それがiBSAのBMTSプログラムです。

時間も費用も、大幅に削減、節約したい方のために、以下のものをオールインワンでまとめたプログラムです。

こちらのプログラムについて詳しく知りたい方は、まずは無料メルマガに登録してくださいね。

⇒無料メルマガの登録はこちら

 

The following two tabs change content below.
seiko

seiko

WEBライターのseikoです。 5歳と2歳の子供を育てながら、WEBデザイナーとダンス講師もしています。 楽しいことが大好きです♪ライティングスキル向上を目指して日々勉強中!何事も楽しみながら取り組めると素敵ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です