成功しやすい解釈の仕方

Webライターのレオです。

美白美肌 化粧水

お酒飲んでたら、あっという間に半分になりました。

このとき私は、もうこれだけしかない、と考えていたのです。

その時思い出しました。

よく物事のとらえ方をそれぞれの考え方で表すときに、コップの水で表現することを。

夏の暑い日、炎天下の中周りにお店もない状態で水筒の中の水が半分あります。

悲観的に考える人:水はもう半分しか残っていない。熱中症になって倒れてしまう。もうだめだ。

パワフルに考える人:まだ水は半分もある。ラッキー!このまま歩いて行けば自販機があるはずだから、そこまで節約して飲めばたどり着ける!

 

このように同じ出来事でも、結果が違うのは解釈する枠組みや物事のとらえ方(フレーム)が違うからです。

 

成功するのに、有利なフレームだと成功に近づきます。

成功を目指すには、自分を成功に導いてくれる戦略を学びます。新しいことをどんどん学んでいきます。

 

その時に、困難だったり混乱だったりフラストレーションを感じることがあると思います。

成功している多くの人たちはそれらを、勉強が進んでいる証拠だと考えています。

 

自分の成功に役立つ戦略を学んだり、成功に必要なことを新しく学ぶ時

成功を邪魔するフレーム

困難・混乱・フラストレーションを感じた

不快感を感じる

学習を妨げる

挫折して成功への進みを止めてしまう

これは・・・✖

なのでフレームを変えてみましょう(リフレーミング)。

 

成功するためのリフレーミング

困難・混乱・フラストレーションを感じた

困難・フラストレーションを感じる!混乱している!勉強が進んでいる証拠だ!やった!

快感を感じる

新しいことを学習する行動に嬉しい感情が強くなります。

 

新しいことを勉強するとき混乱すること、困難を感じること、フラストレーションを感じることは当然の過程である、と思い込むことは成功することに役立ちそうです。

 

新しいことを学んで情報が頭の中に入ってきます。

そうすると、

・どこにこの情報を入れよう?

・既存の物との関連付けは?

など脳が考えると、困難や混乱やフラストレーションを感じるのは当然ですね。

 

学んでいる時に、困難・混乱・フラストレーションを感じたら、ワクワクするような反応になるまでイメージしてみると学ぶことが楽しくなるはずです。

楽しくなると学ぶことが当たり前になり、習慣になります。

好奇心や楽しい反応が成功を加速させてくれます。

まずはこちらの無料の案内からどうぞ!

The following two tabs change content below.
レオ

レオ

愛知県生まれ・在住。 WEBデザイナー(の卵)&WEBライター。 お酒と読書と神社参拝が大好き。 お酒は日本酒かワイン♪ 読書はなんでもござれ、だけど15年前くらいからラノベに夢中。古事記も好きです。神社は神聖な感じがして毎月1度は参拝しています。 家族構成は、主人、高校生の息子、2歳の娘、8歳のメインクーン♂です。娘の育児休暇後、育休切りに合いました。なるべく自由に仕事がしたくWEBライターになりました。よろしくお願いします。
レオ

最新記事 by レオ (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です