あなたの毎日の思考が成功を引き寄せる!

こんにちは。WEBライターのmisuzuです。

成功哲学の分野では、毎日自分がイメージしていることや考えていることは現実化すると考えられています。

それは、あなたの思う通りのものを引き寄せるということです。

では、もし起こりもしない不安なことばかり考えていたらどうなるのでしょうか?

または、今の現状がどのようなものであっても、叶えたい夢や望む未来を思い描き続ければ叶うのでしょうか?

理想の生活の現実化、引き寄せにはちょっとしたコツがあるので、ご紹介したいと思います。

 

お金持ちになりたいあなた!

この記事を読んで、早速引き寄せましたね。

無料で読める収入ガイドと、稼げるノウハウのプレゼントがもらえるキャンペーンはコチラからどうぞ!

 

例えば、「ピンクの猫を想像しないでください。」

とあなたが言われたら、あなたは何を想像しましたか?

ピンクの猫を想像しちゃいませんでしたか?

 

脳は否定形を理解しないのです。

人は否定形の言葉を聞いた時でも、一度は肯定的な言葉をイメージ化してしまいます。

そして、その後に否定します。

さっきの例のように、一度はピンクの猫を想像してしまいます。

 

これをあなたの生活で置き換えた場合、どうなるでしょうか?

例えば、「絶対に失敗してはいけない!」

失敗したくないと思いすぎることで、緊張のあまり失敗してしまう。

なんてことが起きてしまうのです。

 

否定形の文章で考えることは、手に入れたくない状態をイメージして引き寄せてしまいます。

ですから、言葉にはとても注意が必要です。

自分や他人との対話において、本当は望んでいない自分の姿をイメージしてしまわないように注意しましょう。

営業成績が良くない2人がいたとします。

Aさんは、ポジティブな表現で考えます。

「営業成績が上がるにはどうしたらいいかな?」

「成績が良い人の真似をしてみようかな?」

「成績が良い人にアドバイスをもらったり、相談してみようかな」

 

一方、Bさんはネガティブな表現で考えます。

「いつまでたっても売上が上がらない・・・」

「成績の悪いし毎日憂鬱だな・・・」

「上手く喋れないし向いてなのかな・・・」

「頑張っても、どうせ契約なんて取れないよ・・・」

 

このような思考で毎日を送っていると、そのイメージが心に刻み込まれます。

Aさんは成長していき、Bさんは自己イメージ(セルフイメージ)がどんどん下がっていきます。

そして、思考は無意識に書き込まれ、現実化していくのです。

その現実をみて、Bさんは「自分はやっぱり何をしてもダメなんだ」とますます落ち込んでしまうのです。

 

この悪循環を止めるのにおすすめなのがアファメーションです。

「私は、絶対に成功する!」と宣言する。

これは、意識的に無意識にメッセージを送ります。

自分は成功することが当然であるという自己イメージ(セルフイメージ)を持つのです。

 

iBSAの無料塾では、このような成功に必要な心の仕組みも勉強できます。

心理学のひとつであるNLPや、成功コーチング、家にいながら収入を得るノウハウなどが無料で手にはいります。

この機会に、あなたの欲しい情報を引き寄せてくださいね!

無料で読める収入ガイドと、稼げるノウハウプレゼント!

The following two tabs change content below.
misuzu
心理学や自己啓発、引き寄せの法則、宇宙の法則などが好きで、理想の現実を作る方法を日々研究中! そして得する情報が大好きなアラフォーです。 皆さんに楽しんでいただける情報をお届けできるようにがんばります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です