成功者が成功する秘密は快楽原則!?成功者の秘密教えます!

こんにちは。WEBライターのmisuzuです。

あなたは、成功者がなぜ成功するのか、その理由を知っていますか?

今回は、その秘密を大公開!!

成功したい!お金持ちになりたい!という人はぜひ参考にしてください。

イイ収入ガ ガイド

成功を自動化させるには、ちょっとした賢いやり方があります。

それは、人間の脳の基本的な性質を知って、上手く利用するという方法です。

人は、何に「痛み」を感じて関連付け、何に「快」を関連付けているか?

人は、誰しも「快」を求め、「痛み」を避けるという性質があります。

何に「快」を感じ、何に「痛み」を感じるのかは、人それぞれです。

人それぞれであるからこそ、人の多様性を生み出しますよね。

ですが、この違いに成功する人と成功できない人の差が大きく生まれてくるのです。

 

それでは、あなたの快楽原則を考えてみましょう。

例えば・・・

お菓子を食べることに「快」を感じる人もいれば、
お菓子を食べることに「痛み」を感じる人もいます。

お菓子を食べると、幸せな気持ちになったり、リラックスできる、疲れが緩和する。
お菓子を食べることをこのように「快」だと紐付けている人。

反対に、健康に良くないし、太るから食べない方が良い。
お菓子を食べることを「痛み」だと紐付けている人。

 

これと同じように成功に当てはめて考えてみると、

成功に向けての行動で、どのようなことが快楽原則となっているのかが重要になってきます。

 

これによって、成功できるのか、成功できないのかが決まってしまうのです。

快楽原則は、人間に元々備わっていて、無意識的、衝動的に快楽を追求します。

「快楽を求め、苦痛を避ける」という人間の性質を、どんどん自分の成功に役立てましょう。

 

経済的成功に向けた行動をするのに「快」を感じる人もいれば、「痛み」を感じる人もいます。

例えば・・・

インターネットビジネスや副業を行うことが「痛み」になっている人は

「今日は疲れているから、また今度やればいいかな・・・」

「明日でもいいかな・・・」

反対に、インターネットビジネスや副業を行うことが「快」だと感じている人は

「よし、楽しいし、収入も増えるからやろう!」

「もっとやりたいのに時間がないな。でもあと30分だけやろう!」

比べてみると、後者の方が少しずつでも実践を積み重ねて、成功に向かいそうですよね。

このような日が続けば、1週間、1ヶ月、1年でどれだけの差を生むでしょう!?

その差が、成功者と成功できない人の違いとなります。

そこで、成功に向かっての活動を「快」に関連付ければ、成功は自動化され、どんどん加速されると思いませんか?

実は、最初は「痛み」であったとしても、簡単に「快」にする方法があります。

 

それは・・・

成功へつながる作業をして、それを報告をすると「褒めてもらえる」環境に身を置くことです。

 

定期的にコーチングを受けるのもいいかもしれませんね。

コーチングを受けるのにも、費用がかかってしまいますが、なんと、ずっと無料でコーチングを受ける方法があるんです!

それは、コーチングの練習を交互できる環境にいれば良いのです。

コーチングの練習でクライアント役をする。

または、コーチの役をする。

これだけで、モチベーションを維持でき、自己重要度が満たされます!

これも、成功に向けた行動が「快」となるひとつの方法となります。

 

もしあなたが成功を望むなら、成功に向けた行動を「快」にどんどん書き換えましょう。

 

BMTSスクールでは、成功コーチングを練習するマニュアルがあります。

それを活用して、どんどんコーチング体験をお楽しみながら、成功への近道をしてください。

まずは、下の無料ガイドから始めてみてくださいね。

イイ収入ガ ガイド

The following two tabs change content below.
misuzu
心理学や自己啓発、引き寄せの法則、宇宙の法則などが好きで、理想の現実を作る方法を日々研究中! そして得する情報が大好きなアラフォーです。 皆さんに楽しんでいただける情報をお届けできるようにがんばります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です