知れば知るほど奥が深いNLP   脳のこともっと知りたくなります。

県外の大学と専門学校に通う息子をもつ

アラフォーのシングルマザー、チョビです。

 

早いもので2月ももう折り返しですね。

バレンタインデーが終われば、ホワイトデーコーナーの登場ですね。

「ホワイトデー」の画像検索結果

 

脳には3つの大きな原則があるって聞いたことありますか?

この、脳の原則を理解して、自分のアクションを変えると面白いことが起こる気がしてきますよ。

 

空白の原則  脳は空白を埋めようとします。質問を受ければ、脳が空白をいやがり答えを探すようになり、印象に残るのです。

脳の空白とは「わからない」ということで、それを埋めようとする行為はわからないことを知ろうとしたり、自分の解釈で思い込もうとしたりすることをいいます。

 

焦点化の原則  同時に多くのことを意識するのは難しいので、脳は焦点をしぼります。

フォーカスすることの重要性は脳科学から考えても意味があるようです。

やることを決めて(フォーカスして)そこに焦点を当ててみましょう。

 

快、痛みの原則  脳は快楽を求め、痛みを避ける傾向があります。自分がやりたいことやっていることを楽しい(快)と感じることができれば、それが習慣化するのです。

 

ちょっと理解しにくい脳の原則で理屈っぽいと思われたかもしれませんね。

私も最初は何のこと??よくわかんない・・・と頭の中は???だらけでした。

 

結局

人間の脳は、目標(あるべき姿)に焦点があたると、その目標と現実のギャップである空白を埋めたくなるのだそうです。

例えば、会社の売り上げ目標を表している図で3の空白=不足分に焦点を当てるとそこを埋めたくなるのです。

で、その空白を埋めるために行動をするようになるものなんですよ。

「焦点化」の画像検索結果

 

成功の要因として、最大のパワーの1つが

目標への焦点化の力ですね!

 

焦点を当てて進むことは、パワフルな結果を生みます

目標をどれだけ意識するか?

強く意識するほど、目標への焦点化が強くなります。

 

目標への意識づけの強さ(印象の強さ)×目標を見る回数 です。

毎朝、目標を見て、1日をスタートすることは、スピード成功に役立ちますね。

勉強してみると敬遠しがちだった心理学も面白い。

ビジネスや生活のいろいろな場面で応用できそうですね。

 

ネット収入を得て成功したい・・・そう思っている人は心理学も学べちゃう

こちらの無料ガイドを覗いてみてください。

The following two tabs change content below.
チョビ

チョビ

Chobiです。 いろんなことに興味があり好奇心旺盛な私です。   時間やお金に縛られることなく、やりたいことやり、行きたいところに行く! それを体力があるうちにする。 大きな目標を掲げ、webライターを天職にするべく日々奮闘中です。 応援よろしくお願いします。

知れば知るほど奥が深いNLP   脳のこともっと知りたくなります。」への1件のフィードバック

  1. ラス より:

    こんにちは、ラスです。

    私のブログにコメントいただきありがとうございます。

    最近ブログを書く手が止まっているところに
    記事を読ませて頂いて、
    頑張ろうと思った次第です( ゚Д゚)

    結局 
    意志が弱いとダメだろうと私自身分かっていますが、
    そこが最も難しいところです( ;∀;)

    また勉強に来ます。

ラス にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です