成功するために必要なのは、自分自身にかける「絶対できる!」という呪文。

こんにちは、誰もがイキイキと輝ける社会を目指している、WEBライターのまあさです。

実は私、若いころはまるで自分に自信が無くて、人の言葉にすぐに傷ついて、言いたいことも言えなくて、いつもめそめそしていました。

だから、いつでも「強くなりたい」「人の言葉に動じないようになりたい」「少しの出来事で動揺しないようになりたい」と、心の中でつぶやいていました。

そうしたら、ふと気がついたら、多少のことでは動じないようになっていて、なんだか職場の人たちから「まあささんは、強い人!」と、思われるようになっていました。

それに気がついたときは、ちょっと自分でも感心してしまいました。

そうなんだ、呪文のように、毎日、毎日、唱えていると、自分を変えることができるんだな。

「人間は、そうなりたいと思ったような人になる。」
「人は考えた通りの人になる。」

というようなことを、昔のだれか偉い人が言ったと、新入社員研修で講師が言っていたことを思い出しました。

自分で自分に呪文をかけるって、そんな漫画みたいなこと!と、笑うかもしれませんが。

人前に出て話をしなければならない時、手のひらに「人、人、人」と3回書いて、ペロッと飲み込む動作をすれば、緊張しすぎずに、あがらずに、失敗せずに話をすることができる、なんていうことを、一度はやったことがあるんじゃありませんか?

ね?
案外、効き目があったでしょ?

NLP(ニューロ言語プログラミング)の中でも、そんな体験ができます。

「私は、成功して当然だ」

「私は、お金持ちになることができるのは当然のことだ」

と、自分自身に呪文をかけることで、成功に近づくことができるという方法です。

成功するためには、「やるぞ!」「頑張るぞ!」というモチベーションを維持するのが、一番大事なことですが、これがなかなか難しい。

やる気が出ない日もあるし、「成功するためには頑張らないと!」という気持ちが、薄れてきてしまうこともあります。
でもそんなときに、やる気が出てきたり、ワクワクしてきたり、そういう状態に自分自身を持っていくことができるのが、NLPなんです。

自分自身が一番楽しくて、ワクワクしているときの状態を思い出してみましょう。
そのワクワクな状態が起きたときの出来事を思い出してみましょう。

そんな嬉しかった時の出来事を思い出すことができたら、一つルールを決めます。
例えば、「両方の手のひらを膝に置く」とか、「右手で左手を包む」とか。
その動作をした時に、ワクワク嬉しかった時のエピソードを思い出す、というルールにします。

そうしたら、一日に一度、自分が決めたポーズを取って、自分のワクワクした出来事を思い出すようにします。
思い出して、胸の奥が温かくなったり、嬉しさがこみ上げる感じを、身体全体で味わいましょう。

それを毎日、毎日、続けることによって、落ち込んでいるときであっても、気分が滅入っているときであっても、心配事が頭の中を占めているときでも、「両方の手のひらを膝に置く」とか、「右手で左手を包む」という動作をすると、自分の気持ちをワクワク嬉しい状態にすることができるようになるのです。

この決めた動作のことを、「トリガー」と言います。

信じられない?

そうですね、実際にやってみないと、実感できないことだと思います。

この手法は、実は、一部の病気の療養やリハビリなどにも使われているのです。

この手法が自由に使えるようになって、無意識のうちに、自分の気持ちをコントロールすることができるようになったら、ビジネスにも応用することができます。

やる気を出すトリガー、モチベーションが上がるトリガー、明るく元気な気持ちになるトリガーなど、自分の気持ちを前向きにするトリガーを自由に使えるようになったら、ビジネスの成功はどんどん近づいてきます。

どんなに落ち込んでも、気分が沈んでやる気が出なくなっても、明るい気分になれないときでも、トリガーひとつで、自分の気持ちをワクワクさせて、いい方向に進めることができるんです。

NLPって、面白いですよね。

NLPをもっと勉強してみたいと思いませんか?

実は、iBSAインターネット収入 ノウハウ/情報ガイドには、このNLPを学べるきっかけがあります。
まずは、この「イイ収入ガイド」をのぞいてみてください。

あなたの可能性の、新しい扉を開けることができるかもしれません。
   ↓ ↓ ↓

そしてこちらは、インターネットで収入を得るためのノウハウがかかれている電子書籍が、無料で貰えるサイトです。
今、何の知識を持っていなくても、何も無いところから、始めてみませんか?
   ↓ ↓ ↓

プチリッチ本なか見探索!無料覗き見&プレゼントキャンペーン

The following two tabs change content below.
まあさ

まあさ

WEBライターのまあさです。 音楽や観劇が大好きな「花の中3トリオ」世代で、ときどき子どもたちと一緒にロックコンサートやミュージカルを観に行くことを楽しんでいます。 一般企業で長いこと働いていましたが、一念発起して障害者支援の勉強を始めました。 夢は、障害のある人もない人も、若い人も年配の人も、男性も女性もそれ以外の人も、誰もが自分のしたいこと、できることをして、イキイキと輝く人生を送れるような社会をつくること。 みんなが自分の生き方や生活を楽しくできるような提案をしていきたいと思っています。誰だって幸せになる権利がありますよね。 「人生を楽しくする何か」を、あなたも一緒に探しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です