人生を楽しくするのは、知っていることより、まだ知らないこと

こんばんわ★
広告代理店で営業ガールをしている
★TOMO★と申します。
.
私が住んでいる関西はあいにくのお天気です。
しかも台風が近づいてきているとか・・・。
季節の変わり目は気まぐれなお天気です。
台風への備えもしなければ・・・。
本日のテーマは
「人生を楽しくするのは、知っていることより、まだ知らないこと」
で書いていきたいと思います。
私は25歳で世間的にはまだまだってとこですが
看護師を経て営業の世界、そしてネットビジネスなど
様々な経験を積んできました。
異端な経歴の持ち主です。
(自分で言っちゃった笑)
好奇心は強い方で、昔から色々なことに
手を出したり飽きたりを繰り返しております。
そこで毎回思うのは、
「知らないことを知るほうがおもしろい」
ということです。
きっと一度攻略してしまうと知っているから
飽きてしまうのでしょうね。
何が言いたいのかというと、
アフェリエイトでも同じです。
初めは知らないことですが、慣れてくると
作業なので飽きてきますよね。
でも、自分と同じ境遇にいて自分と違う方法で
同じ作業をしている人がいたら?
知らないことなので刺激的ですよね。
アフェリエイトは孤独だとか言われていますが
グループで行うことでモチベーションにもつながります。
実際、稼げなくてすぐにやめてしまったという
話もたくさん聞きますが、
私が所属しているグループの方は脱退する例を見たことがありません。
分からないなりに最初は見よう見まねで
気づいたら1年経っていた、ここまで続けられると思わなかった。
とおっしゃっている方が大半です。
まずは、グループの中で実績のある人に
ついていくことが最短の近道です。
初めはみんな初心者なので
焦る必要もないし、自分のペースでこなしていけば
気が付いたら成功しています。
まずは、こちらの無料プレゼントをお受け取りください。
これを受け取ったからと言って勧誘されることもないのでご安心ください。
1人で孤独を感じながら続けていても
やりがいや楽しさを見出すのは難しいと思います。
みんなで共有しながら成功しませんか?
The following two tabs change content below.
前谷朋子

前谷朋子

大阪で求人広告の営業ガールとして働いています。 性格は自由気ままで毎日思うままに生きています。 フットワークは軽いほうでアクティブだと言われます。 最近のマイブームは「ぐでたま」に癒されることです。

4 thoughts on “人生を楽しくするのは、知っていることより、まだ知らないこと

  1. Sam より:

    TOMOさん

    こんにちは。
    コメント頂きありがとうございました。

    『知るは一時の恥、知らぬは一生の恥。』
    といいますからね。。
    知らない事を知るって、とても興味深いですね。

    また、訪問させて頂きます。
    応援させて頂きました。

    Sam

  2. りつき より:

    TOMOさん

    こんにちは、りつきです。
    訪問andコメントありがとう
    ございました。

    新しいことってワクワク
    しますよね。私も大好きです。
    ただ、そのワクワクを
    同じことでずっとキープ
    し続けるのは難しいんですよね。

    アフィリエイトに関しては
    TOMOさん、ステキなお仲間さんに
    恵まれているようですね。

    「ぐでたま」私の娘(小6)が
    ハマっていて、グッズだらけです(汗)

    TOMOさん、これからもどうぞ
    宜しくお願いします。
    ありがとうございました。
    応援しています!

  3. タクヤ より:

    TOMOさん、こんばんは!
    タクヤです。

    ブログへのご訪問&コメントありがとうございました!

    僕も、「知らないことを知る・新しい発見をする」
    ということが人生を楽しくすると思っています。

    同じことを繰り返すのは楽ですが、
    飽きが来てしまいますよね^^;

    中にはよく出来た映画のように、
    何回観ても楽しめるようなこともありますが^^

    またご訪問させていただきます。
    応援していきますね♪

  4. ノリタ より:

    TOMOさん
    ブログへの訪問&コメントありがとうございます。

    台風が接近してきてますのでお互い注意しましょう。

    そうですねアフェリエイトって一人で黙々とやる
    イメージですが、グループでやっているのでしたら
    解からない事や困った事など相談できますよね。
    そういう仲間がいると言う事は大切だと思います。

    それではまた寄らせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です