赤ちゃんの便秘を運動、マッサージ、オリゴ糖、規則正しい生活などですっきり解消しましょう。

こんにちは^^

子育てや家事の合い間に、webライターしてるspoonです。

 

赤ちゃんが泣いて泣いて困ってるママさんへ

 

赤ちゃんが泣いたら、だいたい次の3つですよね。

・お乳が飲みたいよ~

・おしっこしたから、おしめかえて~

・抱っこして~

 

だけど、3つともちがうときは、もしかして、便が出てなくて、体がすっきりしないのかも。

 

健康の基本は、体の循環が整っていることが大事。

まずは、おしっこや便をしっかり出せば、お乳の吸収がとてもよくなって元気になるんです。

 

もし、私の赤ちゃんは便秘かな?と思われたら、次のことをしてみましょう。

赤ちゃんは、まだ筋力が発達している途中なので、便秘解消にはママの助けが必要。

便秘をそのままにしていると、健康にも影響してくるので、できることから少しずつ始めましょう。

 

1.水分補給

成長に応じて、母乳やミルクの量を気持ち多めにあげましょう。

また、腸内環境を整え、その働きを活性化するために、お水にオリゴ糖を少し溶かして飲ませましょう。

赤ちゃんにあげる安全なオリゴ糖は、カイテキオリゴがおススメ。

↓ ↓ ↓
カイテキオリゴ


これは、北海道産のてん菜から天然抽出したオリゴ糖で作られたとても良い健康食品。

 

私も、生活がみだれて便通がよくなくて、お腹がもったりしてきたときは、ミルクに混ぜたり、ヨーグルトにかけたりして飲んだり食べたりしてます。

お味は、素朴なほんのり甘~い感じ。まさに、てんさい糖をうすめた味。

 

2.マッサージ

赤ちゃんのおなかをゆっくり優しくひらがなの「」の字を描くようにマッサージしましょう。

 

3.自転車こぎ体操

赤ちゃんのおむつ換えのときに、仰向けになっている状態で、自転車をこぐように、ゆっくりやさしく赤ちゃんの足を少し回してみましょう。

 

4.太陽の動きを意識した生活

太陽が上がったら起きて、太陽が沈んだら寝るといった朝・昼・夜がわかる生活を心がけて、自律神経の働きを整えましょう

 

5.綿棒で浣腸

きれいな綿棒に、ベビーオイルまたはオリーブオイルをたっぷりつけて、肛門の周りから中のほうへ、ゆっくりやさしく回しながら1~2センチ入れて刺激していきましょう。

私は、1センチほど回しながら入れていたら、いきなり便が出てきて、びっくりしちゃいました^^

 

赤ちゃんは、成長するにつれて、腹筋や背筋が鍛えられてきて腹圧も強くなってくると、自分で排便できるようになってきます。だから、それまでは、3~5日ほど便が出てないなっと思ったときは、ためしてみてくださいね。

 

この5つの方法のうち、どれがいいかは、赤ちゃん一人ひとりちがうので、できそうなものから、一つずつためしてみてください。

 

ママさん、疲れやストレスをためないようにね。

 

もし、ママも便秘気味になってきたときは、ぜひ、自転車こぎ体操やマッサージ、オリゴ糖などためしてみてください。

 

親子で一緒に、すっきり気持ちいい毎日にしましょう~♪



The following two tabs change content below.
spoon

spoon

楽しいこと、美味しいもの大好きな一児のママ、スプーンです。 子育て、家事、お仕事の合間に、楽しいこと、美味しいものを探してブログ書いてます♪ ついでに、ネット収入ほしいなあと思って、いろんな塾に入って学んできましたが、ようやく信じてついていける私に合った塾を見つけました♪ がんばってライティングスキルを磨くぞ~(^o^)心が温まるブログ書くぞ~♪

赤ちゃんの便秘を運動、マッサージ、オリゴ糖、規則正しい生活などですっきり解消しましょう。」への2件のフィードバック

  1. 河童子 より:

    コメントありがとうございました〜!
    お互いに子育て、仕事と大変ですが、頑張りましょう^^

    応援しています!これからもよろしくお願いします☆

    1. spoon spoon より:

      河童子さん、コメントありがとうございました!
      お互い、スキマ時間を見つけて頑張りましょうね♪
      これからも、よろしくお願いします。

spoon にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です