目標の成果を引き寄せるにはアウトカムを脳に刻み込むこと

こんにちは。ちびっ子3人を育てながら美容師しているwebライターのミニーです。

ちびっ子3人を育てることと本業の美容師の両立でも忙しいのに、さらにインターネット収入を得たいと思っている理由は「自分が常にワクワクし続けるために必要だから」です。

 

夏に家族で海外旅行したり、おいしいものを食べたり、子供たちとお出かけしたり、お洒落したり、お友達と遊んだり。

育児をしている時も、本業の美容師として働いている時も、私は欲張りなので「常に楽しいことを考えて、自分の人生最高!」って思っていたいのです。


しかし、「楽しいこと」って、大抵お金がかかりますよね。(涙)

 

私がインターネット収入を得るための行動を始めようと思った時、子育ての精神的、肉体的負担が大きくて、本業の美容師の仕事とのバランスをとることがうまくできず、思うような収入も得ることができていませんでした。子育ての精神的、肉体的負担がキツくても仕事を辞めて収入がゼロになったら、さらに暗い未来しか想像できませんでした。

 

手持ちの貯金は自宅のマンション購入費用や出産で使い果たしていました。それでも「高価なメイク落としを安いメイク落としには絶対に変えたくない」し、「その費用を夫には決してねだりたくない」のです。自分自身が自由気ままに使える収入はどんな場面でも絶対に必要!

こだわりを捨てられないなら、美容師の仕事を辞めても、別の方法でお金を得るしかない…!そんな決意で、インターネットビジネスを始めることにしたのです。

インターネット収入を得るために私が最初に出会った教材はibsaのBMTSでした。

ibsaのBMTSでは、ニューロ言語プログラムを軸に、まず最初に「アウトカム志向」や「焦点化のパワー」について学びました。それから「自分とのラポール」です。

 

今まで耳にしたことのないニューロ言語プログラムの言葉が難しくて、理解するのに苦しみましたが、オーディオコンテンツを繰り返し聞いたり、成功コーチングなどのワークを繰り返していくうちに「自分のアウトカムをできる限り具体的に5感を使ってイメージする」というのがだんだんできるようになってきました。

つまり「自分のアウトカム」が脳に具体的に刻み込まれてきたのです。

 

「自分のアウトカムが何か」脳に具体的に刻み込まれたら、これからやるべき作業、身に着けておきたいリソースなどが見えてきました

それからは、アドセンスを取ることができたり、無料オファーの成約数が急に伸びたり、インターネット収入の成果が増えるようになったのです。

 

つまり、目標の成果を引き寄せるにはアウトカムを脳へインストールすることが大事なのですね。

 

成功者とは、アウトカム志向であると言います。

「アウトカム志向」を1つのスキルととらえたとき、無意識レベルに「アウトカム志向」をインストールすることが成功に役立ちます。

なぜなら【アウトカム志向】がプログラムとして、無意識レベルにインストールすれば、意識していない時も、設定していたアウトカムに焦点を当てる機会が増え、プログラムが動作するので、アウトカム達成に必要なスキル習得が進むのです。

 

あなたも【アウトカム志向】のプログラムを無意識レベルにインストールして、目標の成果を引き寄せませんか?

BMTSでニューロ言語プログラミングを勉強して、成功につながる道に一歩踏み出してみましょう。

 

BMTSって何?」
気になる方はまずこちらをクリックして情報をゲットしてくださいね。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

The following two tabs change content below.
みにー

みにー

夢見る国からきたwebライター[みにー]です。 信じている言葉は「あなたの人生はバラ色です」。 東京生まれ、東京育ちの本業は美容師です。 「楽しいことはないかな?」ってあちこち探して歩くのが大好き! 美味しいものを食べたり、散歩したり、子供と遊んだり。 毎日わくわくしていたい。 運動は苦手なくせに思いつきで行動するときのフットワークはめっちゃ軽いです。 楽しい夢に向かって、毎日驀進中!

目標の成果を引き寄せるにはアウトカムを脳に刻み込むこと」への2件のフィードバック

  1. セフィママ より:

    ミニーさん、子育てしながら、仕事も、インターネット収入も! スーパーウーマンだと感心してます!

    1. みにー みにー より:

      セフィママさん、楽しいことを楽しんでいるだけなのですよね。BMTSとニューロ言語プログラムで素敵なマインドを手に入れられたのが良かったです。

セフィママ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です