ニュープロで成功の土台をつくる。

 

 

こんにちは、WEBライターのマルリンです。

 

あなたは、ニューロ言語プログラミングって知っていますか?

 

別名、Neuro Linguistic Proglaming(神経言語プログラミング)の頭文字からNLPとも言われています。

 

わたしは、今すごく幸せな日々を過ごせていますが、それは沢山の幸せの柱があるからなんです。

 

沢山の幸せの柱ってどんな柱なのか知りたいですか?

 

 

 

それは、、、( *´艸`)

 

考えていてもワクワクしてきますね。

 

それが、成功マインドに必要なんですよ。

 

独り占めなんかしている人は、本当の成功者にも、本当の幸福な人にもなれないんです。

 

だから、ここに遊びに来てくれているあなたの幸せのために。

 

勿論、わたし自身の幸せのために。

 

書いていきますので、よろしくお願いいたしますね。

 

 

では、幸せの柱の前に必要な土台について少し着目します。

 

建てた柱が、倒れないようにしたいですものね。

 

まず、土台をしっかりつくることなんです。

 

大きくて頑丈な建物の下には、必ず、しっかりとした土台があるから。

 

新築の家を建てる時の土台をつくっているのを見たことがありますか?

 

まずは、新しい家が建つ場所に、「ここに建てますよ。」ってロープなどで印付けします。

 

わたしで言えば、マインドマップのようなものですが、あなたの場合はなんですか?

 

次に、建物の基礎をいれるために、パワーショベルで基礎の底の部分を掘るんです。

 

普通の家でも、身長くらいあったような気がします。

 

大きなビルの場合、体育館のような広い大きさくらいのイメージですか。

 

わたしで言えば、マインドマップの一つ一つを掘り下げていく作業になります。

 

あなたなら何にあたりますか?

 

それから、建物の位置決めをして、鉄筋、あるいは木を組んでいきます。

 

わたしで言えば、掘り下げたものを組み立てる予定を簡単にまとめることですが、

 

あなたなら何にあたりますか?

 

まず、そこからしっかり作りこむことが大事になります。

 

土台がしっかりしていれば、あとは崩れませんから、やはり始めが大事です。

 

なので、土台さえしっかりしていれば、あなたにも、幸せの柱をつくれるんですよ。

 

そして、幸せの家を建てることが出来るんです。

 

そこを意識して、自分の土台となるものは何なのか、決めて下さいね。

 

わたしの成功の土台。

 

それは、ニューロ言語プログラミングを学んだことがきっかけになりました。

 

それまで、土台ということは考えてはいても、そこまで重要視してなかったのです。

 

でも、やはり土台=基礎って大事中の大事でした。

 

そこで、そのことを教えてくれたNLP。

 

ニュープロって何?

 

ニュープロとは、ニューロ言語プログラミング。

 

 

別名、脳と心の取り扱い説明書とも言われているニュープロ。

 

しっかりと学ぶのには、何年もかかり、費用もお安くはなく、

 

学んだあと使っていくのにもエネルギーがいります。

 

それはそれで、無駄ではありませんし、多くのことに挑戦すればしただけのことはあると思います。

 

わたしは、子育て主婦で40代。

 

これからすべてをスタートするという若い人達と同じスタートラインにはいません。

 

それでも今、生活やビジネスにNLPで学んだことを取り入れていって、幸せをつかんでいますよ。

 

あなたも、その秘密知りたいですか?

 

これから、発信していきますので、楽しみにしてくださいね。

 

わたしの学んでいるニュープロは、こちらになります。

 

 

 

ご興味があったら、あなたもニュープロで、幸せを開いていって下さい。

The following two tabs change content below.
マルリン

マルリン

こんにちは、マルリンです。ミュージックセラピーしながら子育て中のママさんしてます。 特技は、癒し!気が付いたら、外でも自宅でも癒し係なので、最近そんな気がします。 大好きな海外旅行に行くことを想像しながら、インターネットでコツコツ楽しんでます。 よろしくお願いいたします(^▽^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です