列車の旅もたまにはいいね~①

こんばんわ!
旅好き、食べ歩き好きライターのネコシバです!

師走に入り、段々と慌ただしくなってきましたね。
お歳暮や年賀状の用意、クリスマス、お正月の準備と
中々余裕がなくなる今日この頃ですが、
こんな時だからこそ、ゆっくりと列車の旅はいかがですか?

秋もたけなわの10月末、
熊本県の人吉温泉に行ってきました。

人吉は九州山地に囲まれた人吉盆地に位置し、
球磨川沿いの温泉と川下りで有名なところ。

市内中心部に熊本県唯一の国宝である
青井阿蘇神社があり、

日本でもっとも豊かな隠れ里―人吉球磨が
2015年に日本遺産に認定されました。

その時期はまだSL列車が運行している時だったので、
行きはSL列車、帰りはかわせみ号を利用しました。
(SLは3月中旬から11月の始めまで毎週末と
不定期で金曜日にも運行。来年は1月末にスケジュールが決まる予定)

SL号とカワセミ・ヤマセミ列車はJR九州での人気列車で
予約をとるのが、非常難しいです。

SLなんて久しぶり、煙がモクモクと出て
汽笛まで聞こえてくるなんて!
やっぱり、興奮しました~
約2時間の旅、素敵な思い出になりました。

列車が人吉駅に到着、運よく
あのななつ星も停車中、一緒にパチリ!
一度機会があればこちらもぜひ乗ってみたいですね。

駅から今度はお目当てのウナギ屋さんへ、
うえむら、ここは超有名店、
やっぱり60分ほど並んで待ちましたが、
ほんと価値ありました。

今までウナギは色々と食べましたが、
こんなに臭みのないウナギははじめて食べました。
お店の方に思わず聞いてしまいました。
特別の方法で臭みを抜いているそうです。

こんなところにあってなんとミッシェランの
星がついている名店です。

なんと驚き!

昼食の後に、阿蘇青井神社へ
ココも国宝に指定されただけありました。
素晴らしたたずまい~

今日宿泊のあゆの里さんへ、
お部屋は半露天風呂付の素敵な部屋でした。

部屋で半露天につかり、そのあと大浴場へ
人吉の温泉は少しぬるめで長い時間
つかっていられるのが好きです。

ワクワクが続く人吉旅行

宿の食事、カワセミ号の事は…

続きは②で

The following two tabs change content below.
ネコシバ

ネコシバ

こんにちは! WEBライターのネコシバです。 趣味は旅行、そのほか食べ歩き、美術館、寺社巡りも好きです。 時間が出来るとふらっと旅に出ることがあります。 好きな時に、好きなことを、思いっきりできる そんな生活を手に入れるため、 WEBライターをはじめました。 成功は楽しんで諦めずに続ければ必ず手に入るものです。 皆さんも、一諸にわくわくしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です