未来ページングを使って成幸体質になろう!NLPがあなたをお金持ちにします。

こんにちは。

ハッピーライフデザイナーWEBライターのリリーです。

インターネット収入説明書

海外旅行はお好きですか?

お楽しみ様です。

海外旅行に行けるとプチリッチになったようですよね。

今、夏休みです。

家族で海外旅行へ行っている家族もいらっしゃいます。

また、これから出かける家族もいらっしゃいます。

もうすぐでお盆になります。

やっぱり、お盆や、お正月に行くと聞けば、旅行代や飛行機代が高いイメージがあります。

飛行機に乗って海外旅行へ行くのに、旅行会社、航空会社、予約の時期や飛行機に乗る時間帯などで、

飛行機代は値段もだいぶ違います。

格安航空券を欲しい場合には、早めに予約をするか?

又は、旅行会社の旅行パックを使うか?

ホテルと飛行機代のパックを使うか?

マイレージを貯めるか?

又は、ビジネスクラスかファーストクラスかエコノミークラスにするのか?

値段は様々になります。

目的に合わせて、計画から楽しみましょう!

インターネット収入で時期も気にしないで、行きたいときに行きたいところへ自由に行けたら嬉しいですね。

参考に

「未来ページング」

望んでいる行動が自然に、自動的に起こるようにするために、

未来の状況を想定しつつ、意識の状況も想定し、

意識の中でリハーサルをすることが【未来ペーシング】です。

未来をイメージして、ワークしたことがどう役立つのか?確認する為に行うものです。

この未来をイメージすること。

特に、イメージする時に、視覚、聴感覚、体感覚に意識を向けることが成功リソースになります。

予行練習、イメージシュミレーション、脳内ロールプレイ。

ワークのガイド役の人が、視覚、聴感覚、体感覚の表現をするようにガイドしてくれます。

ここから近い未来をイメージしてください。

あなたは、今、このワークを体験し、このリソースを持って、その場にいます。

近い未来では、今手にしたリソースがどう役立つでしょうか?

未来にいる自分を見たり、感じたりしてください。

今、どんな場面にいるでしょうか?

「何が見えますか?他に人はいるでしょうか?」

「何が聞こえるでしょうか?どんな声が聞こえますか?」

「身体感覚として何かを感じますか?」

こういった質問をガイド役の人に投げかけてもらいます。

イメージして、そのイメージを感覚表現も盛り込んでアウトプットする。

これを繰り返すことは、頭が良くなるなどの成功に役立つリソースになります。

コツは、リラックスして入り込むこと。

あたかも、本当に未来にいること。行きたいところに行く。そのことに臨場感を持って創造し、アウトプットする

ことですね。

脳内でリアリティを出すほど、想像力が強くなります。

想像力とビジュアルを強烈に描ける力はビジネスでも役に立ちます。

コミュニケーション相手の脳内に、こちらを意図するイメージを描かせることができる能力は強力ですから.

では、どうすれば、この能力を手にすることができるのでしょうか?

それは、簡単ですね。

【未来ペーシング】の経験を重ねることができるという観点からも、NLPを学ぶことです。

イメージ力が高くなるほど、加速学習能力があがります。

何より、ワーク後の未来ペーシングでは、脳内のイメージワークとしてすること

  • 成功に向けた予行練習
  • 成功に向けたイメージシュミレーション
  • 成功に向けたロールプレイ

是非、素敵な場所で、落ち着く香のあるところで、ゆったりとソファーに座りリラックスをして・・・

まとめ

「未来ページング」を使って、行きたい場所、なりたい自分をイメージしましょう!

そして、そこで、美味しいものを頂きますか?

綺麗なビーチで楽しみますか?

欲しいショッピングを楽しみますか?

もう、ワクワクがたまらないですね。

このワクワクが、プチリッチにしてくれます。

そして、NLPを使って、引き寄せて、実際に行ってしまいまいましょう!

 

願えば叶うのです。

 

幸せの扉

 

是非、一緒にNLPを学びましょう!

The following two tabs change content below.
リリー

リリー

WEBライターのリリーです。 ずーっと、したかったネットビジネスに出会い、楽しく活動しています。 人生の後半、自分の人生でもあります、自分の思う人生を送りたいと思います。 自由にまだまだ、愉しみたいと思っています。 年金+αで素敵に生活を送れたらと思い、 多くの人の幸せも願い、自分自身も幸せに行きたいと思っています。 どうぞ、宜しくお願いします。
NLP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です