エアウィーヴのまくら専門店「ロフテー枕工房」

最近、「睡眠負債」という言葉がよく聞かれます。

 

人間にとって、睡眠はすごく大事という事は分かっていましたが、

日本人の睡眠時間がどんどん減ってきているそうです。

 

国の調査(国民栄養・健康調査)によれば、睡眠時間が6時間以下の人はH20年には全体の3割未満だった。
しかしH27年のデータでは4割近くに急増。逆に、7時間以上の人は大幅に減った(34.5%→26.5%)。

 

1日6時間程度ねむり、自分では睡眠に問題はないと思っている人でも、実はわずかに睡眠が足りておらず、

その影響がまるで借金(負債)のように蓄積することが最近の研究でわかってきました。

 

この「蓄積する睡眠不足」を「睡眠負債」と名づけ、

睡眠負債がたまっていると、自分では気がつかないうちに仕事や家事のパフォーマンスが落ちてしまったり、

命にかかわるような病気のリスクが高まってしまったりする可能性があるというのです。

 

「アルツハイマー病・糖尿病・癌」睡眠負債が影響を及ぼす病気だそうです。

 

怖いですね。



私は大体6時間くらいは寝ているので大丈夫と思っていました。

 

ところが、みんな、私と同じように自分では自覚がなくて「睡眠負債」に陥っているそうです。

 

専門家によると、「遮光して時間を気にせず寝た場合に、睡眠時間が通常より2時間以上長くなった場合は、睡眠負債があると思ったほうが良い」ということです。

 

睡眠負債チェックリスト」というものがありますから一度チェックしてみるといいかも。

 

それでは、その睡眠負債をどう返済すればいいのかという事ですが。。。

 

お勧めするのは、“平日の睡眠時間をいまよりちょっとだけ多めにし、週末も同じ時間をキープする”ことだそうです。

 

「週末の寝だめ」をしようとすると生活リズムが乱れ、平日の睡眠に支障が出てかえって負債を増やしてしまうリスクが高いのだそうです。

 

自分では気が付かない病気のリスクを減らすためにも、ベッドでのスマホ・PCは厳禁!

 

カフェインは寝る3時間前まで。風呂は寝る30分前に。ご飯の時間は規則正しく。午前中は太陽の光を浴びること。運動は夕方から。

 

酒は寝る3時間前まで。「速やかに寝る10か条」から。

 

そして、重要なのが「寝よう寝ようと思わないこと」だそうです。

 

そう思い込む事で、ストレスになってしまって逆効果だそうです。

 

そこで今日お勧めするのがロフテーです。

 

エアウィーブのグループ会社の枕専門店。

 

睡眠は人生の1/3

 

もう少しいい睡眠を心がけるといいのかなと思っています。

 

最高の眠りをはじめよう

The following two tabs change content below.
マミー

マミー

東京生まれ、東京育ち。明治神宮を庭のように育ちました。大学ではドイツ語を学ぶも、全然役に立たず、合気道が身に付きました。 3人の娘を育て、残りの人生を後悔のないように生きていきたいと思いラブライクに申し込みました。 猫3匹と主人と3女と暮らしています。猫の保護活動もしていますので、お金を稼いでたくさんの恵まれない猫たちの為に使いたいです。 家で毎日、猫たちに囲まれながら癒されながらPCに向かう日々です。どうぞよろしくお願いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です