脳をコントロールできたら楽しそうじゃない?

シングルmama WEBライターの桐島あいです*




脳をコントロールして、成功を手にいれましょう。









脳をコントロールすることは難しいそうに聞こえるかもしれません。

しかし、実はすでにあなたは成功脳のコントローラーを持っているのです!

ゲームのコントローラーのように、ただ持っているだけでは何も動かないので、
せっかく既に手にしているものなのですから楽しく使ってマスターしてしまいましょう★









そのコントローラーとは・・・?

実は・・・
あなたの身体なのです!





意識的に身体の使い方を変えれば、感情も変わり、行動も変わります。

振る舞いを変えれば、物事の捉え方も変わり、感情も変わり、行動も変わります。

行動を2・3か月続けていれば、習慣になるように、
続けていればあなたの身体にインストールされていきます!

成功を手にいれたのも同然です!




心と身体はつながっていることを感じたことはありませんか?

心が元気なら身体も元気!疲れない!
心が疲れているなら、身体も疲れる、疲労困憊!

心と身体は1つのシステムで、相互作業があります。




落ち込んでいる人の身体の使い方のイメージをしてみてください。

肩を落として、下を向いて・・・

逆に喜んでいる人の身体の使い方のイメージをしてみてください。

上を向いて、ガッツポーズをしている!




このように、喜びの感情に、身体の使い方が結びついています。

先に身体を動かすと、感情を生み出すことができるくらいに、
心と身体は密接しています。





実際に成功脳コントローラーのあなたの身体を使ってやってみましょう!

上を向いてガッツポーズしながら、気分を落ち込ませてください。

実際にやってみなくても、プラスの感情を感じる身体の使い方で、マイナスの感情を感じることは非常に難しいです。




身体の動かし方、表情、声の出し方・トーンで、感情は変わります。

使い方次第で、『快』の状態になれます★

あなたが今までにうれしかったときのことを思い出してみてください。
うれしかったとき、身体まで喜んでいることを感じたことはありませんか?

ガッツポーズをする人、ジャンプする人、バンザイをする人・・・

あなたが身体まで喜んでいることを感じた身体の使い方で、
成功に向かう行動がとれた瞬間に、再現してみてください。

そしてこれからも、
あなたが『快』の感情を持ったとき、うれしいとき、楽しいとき、喜んでいるときに、
身体はどのような反応をしているか?どのような動かし方をするのか、意識的にチェックすると良いでしょう。

成功へのリソースになります★




脳をコントロールして、成功を手にいれましょう

The following two tabs change content below.
桐島 あい

桐島 あい

小さい女の子のシングルmamaです。 mamaが楽しくなくちゃ!!をモットーに、 いつもキラキラしていたいので、わいわい自由にやってます。 よろしくお願いします(*^^*)
桐島 あい

最新記事 by 桐島 あい (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です