良くない出来事を良い経験値にする方法♪

起こった現実を、
プラスに変えるもマイナスに変えるもあなた次第!

こんにちは★
シングルmama WEBライターの桐島あいです*




ちょうど昨日、同僚がお客様にご迷惑をかけてしまうミスをしてしまいました。

あなたは第一声に、なんと思いますか?

「だからミスするんだよ!ちゃんと反省してね!」

それとも、

「良い経験になったね!改善して行こうね!」

どちらでしょうか?




わたしは、お客様にご迷惑をかけてしまった解決をする立場でしたが、

わたしが、解決という経験をするために、同僚がミスをするという現実が起こった。」

と、すぐさまに思いました。




怒るという選択肢もありますが、

全てに意味がある】のなら、ポジティブな経験値、増やしたくありませんか?(^^)

怒ることはできますが、
マイナスなエネルギーばかりが出て、何かが生まれるとは到底思えません。

それなら、楽しく、経験値に繋がることがしたい!




NLPでは、

起こったで出来事に対して、フレームを変えてみると、
そのとらえ方が変わる

リフレーミング

という考え方があります。




「あなたのせいで余計な仕事が増えたじゃない!」

と怒るのか、

「わたしが、解決という経験をするために、同僚がミスをするという現実が起こった。」

とリフレーミングして楽しんでいくのか、

あなたはどちらを選択しますか?(^^)




このリフレーミングを知っていて、
上手に使えるようになってくると、

全てがポジティブに楽しくとらえられるようになりますヨ★






「仕事で上手く気持ちを切り替えれないのよね~」

「どうせなら楽しく仕事がしたいのにな~」

そんな方は、この機会に、
是非、NLPを学んでみてくださいネ(^^)

The following two tabs change content below.
桐島 あい

桐島 あい

小さい女の子のシングルmamaです。 mamaが楽しくなくちゃ!!をモットーに、 いつもキラキラしていたいので、わいわい自由にやってます。 よろしくお願いします(*^^*)
桐島 あい

最新記事 by 桐島 あい (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です